どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『でるでる』のお話し。

どーも。あまりでるでるではないアナゴです、どーもどーも。
ところで君達、「でるでる」って知ってるかい?

はいそこ、「あるある」じゃない。言うと思った。

あー、じゃぁねえ。
Dr.デルって知ってる?ああ知らない?まあ予想内だな。

説明しよう!(タイムボカン風)
でるでるとは、うん○がでるで‥‥
今品性を疑われなかった?大丈夫??
あのねぇ、とても医学的な話しなの。お子様が(゚∀゚)ウンコウンコー(゚∀゚)とか言うのとは違うんで、そこの所テストにデルのでヨロシコ。


ま、そんなわけで今僕は病院さんとお仕事の関係を持っていて、そこでちょっと興味深い物を御馳走になったのでご紹介しようと思うのだ。

まふ(´∀`*)
f0065721_2349930.jpg
まふまふ(´∀`*)
f0065721_23494469.jpg

一口大のおまんじゅう、題して『でるでるまんじゅう』なんだけどね、可愛いでしょう~(´∀`*)
しかも、ふわっふわ、もちっもちでたまらん感触なんだよ。
赤ちゃんのほっぺみたいで、ついついすりすりしたくなる感触がたまらん!
流石に客先だったのですりすりはしなかったが、1人だったら絶対するね。小一時間愛しむね。うん。

で、中身はなーに?というわけで、お客さんの許可を得て、一口かじって写してみました。
(ここまで饅頭に固執する僕も、もうかなりヤバイ勢いで危ない人の烙印を押されていそうな‥‥)
f0065721_2355112.jpg
f0065721_23553452.jpg
f0065721_23552016.jpg
断面が見苦しいのはゆるしてやっておくんなせぇ。
いかんせん、ナイフとか楊枝とか無かったもんで。

えーとね、白はほんのりした甘さのお餅の中に、さらりとした漉し餡がベストマッチ。
一箱6個入りなんだけど、一気食いできるね余裕で。
まあ余裕で3個一気食いしたんだけど。

ピンクはちょっと甘めのお餅の中に、優しい甘さの白餡が上品。
見た目は一番可愛い。

草餅は粒餡。これが絶品!!一番のお薦めだね。
ちょっと塩気のある草餅の中にあっさりした粒餡が、もう、いくらでも食べられちゃいそうな美味さ!
どれをとっても1つは選べない美味さですよ。

‥‥で、何か忘れてないかって?
そう、『でるでる』ね。君記憶力良いね。
なんで「でるでる」かというと、このお饅頭には寒天が入っていまして。つまりノンカロリーの食物繊維がたっぷりなわけです。
実際、ちょっとお通じの無かった僕ですが、夕方でるでるタイムを実感してまいりました。

ああ、また食べたい。
でるでるなのも魅力的だけど、なんたって美味しいからもぉ(´∀`*) ふ~。

ちなみにこちら、職人さんの手作り受注生産となっておりますので、御興味のある方は
 >〒070-0061 北海道旭川市曙1条7丁目2-1
 >TEL:0166-25-2241
 くにもと病院(肛門科・胃腸科とでるでるの甘い関係♪)
に、電話をしてみてください。
受け付けでわからなかったら、事務に回してもらったらいいのかもしれないな。
僕は事務室で頂いたので。

あ、作っているのは「一久 大福堂」って老舗の和菓子屋さんですから、バッチリですよ!
(ただ、店舗にはでるでる饅頭はありませんので、くにもと病院を通して問い合わせてくださいね)

‥‥
‥‥‥‥ああ、僕、水饅頭も食べたいなぁ♪

ちょっとコアな、でるでるのお話しでした^^
[PR]
by masuo_anago | 2007-02-07 00:16 | アナゴのつぶやき