どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:体験談 ( 81 ) タグの人気記事

夜空に光る何かを見た。

方角で言って、北北東の空。
一瞬飛行機のライトかと思ったけどその後、続かない。
ピカッと光ったあと、消えつつすーっと北東方面へ移動。

流れ星かなあ?

と、思っていたら、同じ北北東でももっと近い、かなり手前で再度ピカッ!

何だろう。
何かの流星群とかだったっけ?今日。
それともufo?

ufoだったらキャッチ!してってほしいな。
僕はここだよー。
[PR]
by masuo_anago | 2007-04-24 22:00 | アナゴのつぶやき
金曜の午後から微妙に具合が悪かったのだが、ま、治るだろうと甘く見ていたアナゴです、
すみません。

日曜になって「こりゃ自力ではどうにもならないやも」と思い、その日の休日指定病院を聞いたところ、それが、愛生会病院だったのです‥‥。
どこかで聞いた名前だとは思いました。
しかし、その時僕は思いだせなかった。
愛生会と名の付く病院が
あんな「愛生会病院」だったり、(素敵なフラッシュもあるでよ)
こんな「社団法人愛生会」だったり
愛生会病院」と言う段階で気付くべきだったのです。
しかし僕は熱にうかれた頭でそれどころではありませんでした。(今もそうだけど)
(当の僕が行った愛生会病院のホームページはこちらです。
やる気のカケラも見えないところが奥ゆかしいですね。)

さて、この病院が何処にあるかと申しますと、
f0065721_2281798.jpg
このへんです。
これを見ると「あら、結構街に近いじゃない?」とか思いがちですが、
f0065721_229941.jpg
残念、回り一面畑です。
交通の便は良いとか悪いとかの問題ではないような所です。
ま、近隣の中学校とか鉄工所の人に愛用して貰えばいいんじゃないかねえ。

さて、くらくらしながら叔父の車で初めての愛生会病院。
ほほう。綺麗な病院ですね。新しい感じ。
待合室も広くてソファーもゆったり、テレビも大画面。しかし窓からの反射で見にくいですが。
受け付けのお嬢さんは親切だし、看護士さんも丁寧かつ親切だ。
奧の事務スペースもパーテーションで句切ってあって良い感じだ。
薬剤師さんも丁寧ですね。
うん、いいじゃないのいいじゃないの。

医師をのぞけば。

確かにインフルエンザかも知れなかったさ。
検査キットで検査すれば済むだけかもしれなかったよ、ああそうだとも。
しかし僕はインフルエンザではなかった。
熱もある。
咳もある。
君は聴診器で呼吸音とか聞かなくても万が一の病気も見逃さないほどの名医なんだね。
すばらしいよ。

いまだかつてコートのボタンも外さずに終始した病院はここが初めてだ。
何か特種なスキャン装置とかスキャン目玉とかあるに違いない。

医学の進歩って素晴らしいね。

1日たってなんの改善も見られないので、さすがにちょっと勇み足とは重々自覚しつつも、昨日もう一度行って来た。だってそんなに仕事休んでいられないからね。
開口一番。
「なんか変調あったの?」
変わらないから来てるんだけどね。喧嘩売ってるのかな?
「そんなすぐすぐ治るもんじゃないし、僕だって5日くらいかかるよ」
うん、それはわかってるとも。君がどれくらいかかるなんて興味もないけど。
「熱もちょっとずつだけど下がってるでしょ?」
うん、37.8→37.4→37.2、そして今は37.5だけどね。
「インフルエンザだったらタミフルで1日で治るけど」
タミフル出す気?!勇気あるなー。インフルエンザじゃなくて良かった‥‥。
「あとするったら、注射くらいだけど、うっとく?」
ええ。ところでなんのアンプルも追加しませんでしたが、単にリンゲルでもうっとけってそんな感じですかねえ?
‥‥で、今日も喉見たり、聴診器当てたりとか何もしないんだね。
まあそうだろうと思って最初から僕もコート脱いでないけどね。

注射を打ってもらったけれども何の改善もなかった。
やれやれだ。

ああ、そうそう。もし旭川の愛生会病院の人が見ていたら‥‥
トイレのドア、あれ開きっぱなしになるのはちょっといただけないと思うよ。緩やかにでも閉まる方向のほうがいいんじゃない?
[PR]
by masuo_anago | 2007-03-13 22:38 | アナゴのつぶやき
まあ、うわっつらはオフィシャルサイトでも見てくれば良いんじゃないの?
と、のっけからなげやりなアナゴです。
すみません。

見てきましたよ、噂のアラバスタ。
どんな視点からえがかれているのか、どんな知らないエピソードがあるのかそりゃもうわくわくですよ。

さ、ネタバレしても良いかい?
[PR]
by masuo_anago | 2007-03-05 00:09 | アナゴのアニメ・マンガ話
どうも、アナゴです。
キング・オブ・キノコ、アナゴです。

いやー昨日ね、映画見に行ったんですよ。ええ、そりゃもうワンピの。
先日職場の先輩が「流石にマンガやアニメは卒業した」と言ってたのを聞いて、
僕は今年も留年ですよとか考えました。

ま、一生現役の方向で。

まあそれで、ワンピなんですが。
‥‥初日直後だからなあ。言っちゃうとかわいそうかなあ。
いや、言わないとかわいそうかなあ?
これは別個で書きますかね。

そう。それでキノコワールドの話しなんですがね。
そもそもこの日は朝からなにかおかしかったんですよ、あきらかに。
ちょっと(ちょっと?)駅前からは遠いとはいえ、旭川有数のショッピングモールの1つである「ウエスタンパワーズ」に向かうバスだというのに貸切状態。
一番後の長い座席のまん中に座って「ドン気分満喫」。
もー、俺様のリムジンはどんなに長いんだっちゅう話しですよ。

シネプレでチケットを買った後アイスを食べにサーティーワンに行ったらまだ開いていなかった。
「冬期営業は11時から」って、おいおいそいつはいただけないジョークだぜ、キャサリン。旭川で冬期営業遅くしたら、年の1/3はダラダラしているようなもんじゃないか、HaHaHa!
‥‥。
チョコミントが食べたかったのに。もう一週間も前から食べたかったのに。3月はキャラメルクランチもあるからダブルかなとか、やっぱりロッキーロードは外せないからこのさいいっそトリプルっちゃう?とか冗談めかして言いながら実は本気で期待満々で予定してたのに。

ちょっとしょんぼりしながらもシネプレに戻り、気を取りなおして「太鼓でもたたこうか」とゲーセンへ。
‥‥お子様にはばまれて華麗なるプレイ披露できず。
ノーミスクリアしちゃうよ?とかやる気満々だったのに‥‥。
かなり意気消沈つつも群になったカピバラさんなど眺めて気を落ちつかせ、大人な僕はおタバコ吸って時間をつぶすさジェーンWow!、と一服してシネプレへ。

やっぱりね、映画にはポップコーンとコーラだね。
導入部分で嫌が応なくたかまる心を押さえつつポップコーンをモシャモシャと。
そしてピークからクライマックスへと興奮して渇いたのどに、コーラ。
素晴らしい組合せだ。まさに王道。
右手にコーラ、左手にポップコーンを持ちチケットはどの手で出せばよいのか?!など少々の障害を乗りこえつつ指定座席へ。
カバンとコートを置き、トイレを済ませゆっくりと開演を待つ。
これからだんだんと席も埋まってくるのであろう‥‥隣が来なかったらコートを置けて良いんだけどねえ、など話しつつケロロ軍曹の予告などを見る。
‥‥。
‥‥いらぬ心配でした。
ガラガラ。上も下もガラッガラ。
こんなに空いている映画館なんて「コブラ」を見に行った時以来だよ。
あちらこちらに「ちんまり」と数人ずつ座っている程度。大丈夫かワンピ。大丈夫か旭川。寂れすぎじゃない?
やたら長い前フリでウエンツの鬼太郎とか薄汚いギンコを見て「キャラ被りすぎじゃない?」とか思ったり凄く出来の良いアラレちゃんを見ながら「このままアラレちゃんでも良いかも」とか思ったりしながら、足許がスカスカと涼しいのでコートを膝に掛けたりキャラメルポップコーンの味の濃いところを奪われたりしながら何しに来たんだか忘れかけたところで本編スタート。

うわぁ。(ry

映画も終わって、食べ時を逸して残ったポップコーンとコーラをいただきながら暫し映画談議。
お昼はドンキーでハンバーグという運びとあいなったわけであります。
思えば既にこの時から運命は決まっていたかのように思う。
きのこ帝国まっしぐら路線で。
まずですね、ドンキーには「健やか茶房」というのがあるんだよ。
結構いろんなお茶があって楽しめるね。
今僕が見たところ、上記リンクは古いメニューで、マテ茶とかギネムマ茶とかなんだけど、そのうちハイパーなメニューに更新されるでしょう、うん。
新しいメニューにはナントカ人参茶とか、えんめい茶とか、バイオ・ゴッド茶などあり、予想もつかないネーミングにわくわくするわけですよ。
凄いですね。「バイオ」で「ゴッド」ですよ。
もちろん僕は「ゴッド<神>」にしたわけですよ、直感で。いや、運命で。

注文を済ませて待っている間、メニューを見ていました‥‥。
「有機農場」「天然」などの言葉が並ぶ中、さてさて僕のゴッドは‥‥?

「人工栽培」のタモギダケ100%。
‥‥。
なんだか嬉しくない気持ちなのは気のせい?
お茶だよね?
キノコ?
キノコ汁?
乾燥キノコもどし汁?
天然じゃないんだ‥‥作っちゃったんだ‥‥へぇ~‥‥。

自然、って、良いよね‥‥。
後にバイオゴッドって結構有名と知るが、それは後の話しなのである。

さてさて運ばれてきたお茶。
うん、お茶はまず香りだね。香りをまず楽しんでみて‥‥臭ッ!
なんていうんだろうね、えーと‥‥干し忘れた洗濯物の臭い?
ま、まあ、香りは兎も角‥‥お味の方を‥‥

   うん、キノコ。救えない‥‥。

そうこうするうちに、ハンバーグディッシュが運ばれてきた。僕は「牛肉ぷるぷる」を頼んでみたんだよ。ハンバーグの横に牛肉の薄切りを焼いた物を添えてあるようなんだが、柔らかそうで美味しそうだったし。
さぁて、見た感じただの鉄板焼の薄切りばら肉のようだが、実際食べてみるとこれがまた特価の薄切りばら肉をやや焼きすぎたくらいな。ソースくださーい‥‥

‥‥orz。がっくり。
一歩間違ったら「牛肉かりかり」になるところでしたよ‥‥。

このへんで今日一日のそれまでの「変異」に適応するために磨耗した精神力と、バイオゴットのキノコパゥアによって僕の「おもしろい」ベクトルが間違った方向へとむかいはじめ、キノコ帝国の野望について熱く語り、キノコ帝国のドンはえのきだけの絨毯の上のソファーに座り、ペルシャキノコ猫(押すと「キュッ」って鳴く)を膝に乗せ、ブランデー片手に葉巻の代わりにキノコの足をくわえてるんだよとか、キノコ臭は飲んだ後翌日毛穴からシューシュー出てきて、辺り一面に漂っちゃうんだよなど嫌な噂をたててみたりして、キノコ13にあやうく暗殺されそうになりながらも辛くもドンキーを無事脱出したのでした。
外のまだ寒い風にあたって若干キノコパゥアはおちたものの、つるつるすべる歩道を1時間弱歩いてカラオケ屋に到着。
道中「絶対ピーチ姫じゃなくてクリボー助けるね」など熱く語りながらもすこし冷静になってきたキノコ頭脳は『二人でパーティールーム貸切歌って踊れるカラオケ』のため一気にヒートアップし‥‥

‥‥なんだか今では記憶も朧気です。

いくら他に部屋が空いてなかったとは言え、二人でパーティールームは滅多にないよなあ。店員さんがちょっと躊躇した気持ちもわかるよ、うん。
でも‥‥
「この時間過ぎたら、いきなり高くなりますよ?!大丈夫ですか?!いいですか?!」
とか‥‥
「灰皿お使いになりますか?じゃあ大きいの1つ入れておきますね。え?2個ですか?じゃぁ小さいの2個入れておきます。」
とか‥‥

からまないでくれたまえ。
でも使わせてくれたから良い店員さんだね(´∀`*)

何から何まで「ありえねぇ」1日でした(゚∀゚ )あっひゃっひゃ♪
[PR]
by masuo_anago | 2007-03-04 20:02 | アナゴのつぶやき
先日たまたま自宅におりましたら、宗教の勧誘が来ました。
年末だから忙しい(?)のかねえ?
クリスマス近いからなのかねえ?キリスト教だったし。

「ハイ?どちら様ですか?」
「私達はキリスト教の普及をしている者ですが、このたびですね、あ、お時間よろしいですか?」
「ええ」
「ありがとうございます。このたびこうしてこの辺りを回っておりまして、キリスト教の心にやすらぎをもたらすお話しとかですね、」
「ええ」
「大変お得なお話しですとかをですね、お話しさせていただいている訳なんですが」
「ええ」(‥‥なんか今、なにかが引っ掛かったような)
「あの、キリスト教のお話しとかは聞いたことございますか?」
「まあ、聖書くらいは」(何だろうなあ?なんか気になったな)
「聖書をお読みになったり‥‥もしかしてキリスト教の方で?」
「え?いえ、読み物として」(‥‥あーー!わかった!)

(「お得な話し」って何だよ、うはは♪セールスマンか?)


「あ、じゃあ仏教とか」
「いえ、僕密教なので(´∀`*) 」
「え?!」
「密教ですので」
「はあ、仏教の‥‥?」
「いえ、密教ですから人に語ることはできません」
「はあ、具体的にどの様な‥‥」
「人に語ることは禁じられております、密教ですから」
「はあ‥‥じゃあ、私達はこれで‥‥」
「いいえ、お手間を取らせまして(^_^)」

‥‥まあ、僕は無宗教だがね。

前はブードゥー教と言っていたんだが♪
次は何にしようかな‥‥。なんかスゴそうな宗教ないかなあ♪
 
[PR]
by masuo_anago | 2006-12-22 16:28 | アナゴのつぶやき
今さっき電話が来た。
「アナゴ様のご契約中のPHSについてなんですが」
「?‥‥ええ。」
「来年よりサービスが終了しておつかえいただけなりますので」
「?‥‥ええ。」
「どうなさいますかというお電話なんですけれども」
「あの、僕はかなり前からPHSは使っておりませんが」
「いえ、しかし現在もご契約中で、料金も頂いておりますよ」

え?!どこから?

うーん。わからん。
しかし「やっぱり変だったか」という気も、していなくもない。

というのは僕のPHSというのは音楽専用携帯「Picwalk」で、サービスが始まって早々に契約した。
GIZA studio系の配信がかなり強力で、歌詞も見れるし当時としては画期的だったんだよ。
しかしその「M-stage musicサービス」も数年前に終わったんじゃぁ‥‥。

‥‥って、こんなあいまいなのは実は訳があって。
PHSを契約してしばらくしたら配信数が停滞してあまり使わなくなり、ちょうどMP3プレイヤーとかミュージックスティックとかが出はじめてそっちに乗りかえた。しかしPHSの解約も面倒だったので放置していた。
その頃、携帯を機種変更したんだよ。
そうしたら、つかえなくなっちゃったんだよね、Picwalk。
おかしいな~と思って携帯の方の契約プラン見たらPHSの契約が外れていた。
おそらく機種変したときの登録操作で間違ったんだろうねえ。
機種変更の時にムーバにiモードを付けてPHSも付ける操作は手順がややこしかった気がする。
なんか試験の時にPHS付いてたら試験用機も少なかったため「今日の試験ははかどらないな('A`)」とか思ったような。(朧気な記憶)
まあそんなわけで、店に行くのも面倒だし料金プランから外れているし、使わないし、もういいや。‥‥と、思って今日に至るわけでして。
そういえばPicwalkは接続できない(御契約されていない)と表示されていたのに、サービス終了まで会報は来てたなあ~‥‥とか、もや~んと思ったりするけれども。

‥‥ま、それはそれとして‥‥
で、今までどこから料金取ってたの?

料金プランに入ってないよ‥‥?
[PR]
by masuo_anago | 2006-11-25 18:12 | アナゴのつぶやき
ラッキーストライク・ライト、パッケージがちょっとお洒落になったんだけど、
それはまあ、いいんだけれども。
味が変わったんだよ。
なんていうか‥‥しょっぱい。

でも近くのイレブンにはこれしか売っていないから、いたしかたないのだ。

‥‥とおもっていたら。
先日セイコマに行きまして。
「あー、あと、ラッキーストライクのライトを3つ」
「BOXとソフトとございますが」

なにぃ?!

というのも、僕はもともとラッキーのソフト派だった。
BOXはイカンのである。なんといってもソフトが良い。
だけどライトにしてからというもの、BOXしか無いところがほとんどで、やむなくBOXにしていたわけである。
ここのセイコマは実はタバコの種類が多くて近くに行く機会があるときはよく利用していた。
「ソフトで!」
やったぁ!久々にソフトパッケージだ。ああ、なじむなあ。しみじみ。
ビニルをピッとむいて、紙の重なったところを中央のラベルのところを利用して切りとる。
開口していない方をトントンとたたくと、ひょこっと2、3本出てくる。
これがまた、良いんだよなあ。
そしてそれ以後は軽く腕をスナップさせるとピッと1本出てくる。それを手を使わずにサッと銜えて火を付ける一連の動作が良いのだ。

「やっぱ、ソフトだよなあ」
御満悦で一服。
‥‥おおお?!?!?!
味がウマイよ?!
しょっぱくない!
ソフトとBOXでは味が違うと噂では聞いていたが、本当にこんなに違うとは!!
もうこれ吸っちゃったら、BOXのラッキーライト吸えないよ~。

というわけで、近所のイレブンさん。
ソフトパッケージも入荷して。

お願いしますよNさん‥‥。
[PR]
by masuo_anago | 2006-11-10 23:50 | アナゴのつぶやき

過去最強の杏仁豆腐

そうねえ。あれはもう10年も前の話しだろうか‥‥(←この辺適当)
あの日は物凄く暑い日だった。

というか、連日猛暑だったんだ。歩道のアスファルトがむにむにするくらいの。
そんな猛暑の中、北海道から最終試験確認のためにお客様が自らいらっしゃるというのだ。
そりゃあ本部だって気合い入るってものさ。
相手は北海道でも指折りの大手様だからね。
午前中に軽くシステム概要の説明をして、お昼をはさんで午後は実機試験の立合。
そりゃあお昼にも気合いが入るってもんでしょう。接待ですよ。

「アナゴ君も、一緒に。君システム担当だらかさ」
待ってましたその一言!
昼間っから東京都心部の中華のお店へ。
もちろん営業にて予約済みだ。
奥の部屋へ通される。

グルグル回るテーブルだよ!昼間っから!
大変お人柄の良いお客様で、話も弾み、食も進む。
盛り上がってお昼の時間もちょっとオーバー。
でもいいの。接待だからね。
と、そこでリーダーが。
「アナゴ、このあとたのむわ、俺、次入っちゃってるんだよね。もう移動しないとヤバイ」
「でも先輩、これからデザートですよ?
「クッ‥‥アナゴにやるから、食って。午後の対応まかせて良い?」
「了解しました^^」

その日のデザートは、見た目にも涼しいグリーンのシロップに入ったぷるっぷるの杏仁豆腐。
グリーンのシロップは爽やかなミント風味。
肝心の杏仁豆腐の食感も申し分なく最高のデザートでした。しかも二乗。
他ではまだ一度も見たことがない。
美味しかったなあ、あの杏仁豆腐は‥‥。

そして翌日、その話を聞いた先輩の口惜しがる様ったら、もう♪
[PR]
by masuo_anago | 2006-11-09 21:34 | アナゴのつぶやき

おっとびっくり。

え?
なんか随分暴れん坊の口の汚い野性の猿人が居るから珍しいなあ、と思ってたら、
御社の女性社員でしたか。

いやー、本当にすみません。
うっかり縄張りに入っちゃったからボスザルに襲われたんだとばかり思ってたよ。

で、
繋いでおかなくても大丈夫なのかい?
噛まない?
[PR]
by masuo_anago | 2006-10-26 23:53 | アナゴのつぶやき
親指の爪くらいの「ピンク色のゴム」みたいな物を水につけてたら5cmくらいのチャウチャウになっていた。
叔父が「専用のエサをあげると良い」というのでマッシュポテトみたいなエサをミルクでふやかしてあげると喜んで食べた。

気が付いたら10cmくらいになっていた。
犬小屋をどうしようか?と聞くと「戸棚の中で良いだろう」というので食器棚の一番下の引き戸をチャウチャウの犬小屋にした。

気が付いたら抱えるほどになっていた。
エサをあげようと思って「専用エサ」をボウルに入れたら早々にそばに寄ってきて食べようとする。
‥‥これじゃあミルクで混ぜられないじゃないか。
そう思って「おあずけ!おあずけ!」と手でさえぎったらおとなしく一歩下がってお座りをした。
‥‥おや!何も教えてないのに偉いなあ。
と思っていたら、一緒に飼っていた猫と喧嘩を始めてしまった。
いや、一方的に猫が攻撃していてチャウチャウは嫌がっているようだ。

執拗に猫がチャウチャウを攻撃していたら、チャウチャウの目が取れてしまった。

うわぁぁぁあぁ!!

‥‥という所で目が覚めた。

ま、せめてもの救いは目が人形の目みたいであまりグロでは無かった事かな。
まったく朝っぱらから疲れる。と言うかげんなりした気分。
どういう暗示なんだいこりゃ。
 
[PR]
by masuo_anago | 2006-10-20 18:31 | アナゴのつぶやき