人気ブログランキング |

どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今に始まった事じゃないので気にしない。

<今日の人工知能マスオさん>
FF12をクリアしたのですが話がよくわかりませんでした。
ストーリーを解説しているサイトなどありましたら、
教えていただきたく存じます。

質問した人: linus_takeさん

<アナゴ>
まあ、話しが訳わからないまま自己満足(製作側の)で終わるのは今に始まった事じゃないですから、あとは詳細設定本とか買うといいですよきっと。
でも今回は結構わかりやすいと思いましたが‥‥‥映像見た限りでは。
FF7とか、鬼でしたからね。なにそれ、どこで出てきたの?!みたいな。
好きですけど。
FF9とかいきなり「みんな知りあいでした~テヘッ☆」とかでまとめられているし、
FF10はあまりにもラブ語りすぎてて見てらんなかったから見てないし。
しかも最後は「私の妄想でした!思い込みってヤツ?」みたいな勢いで主人公バイバイですし。やってられん。(やってないけど)

マァ、今回はバルフレアがカッコイイ!!
と、
アナゴが!?‥‥‥って所で満足してください。



 
はい、映像から見たネタバレストーリーです。
ここまで開いちゃったけどやっぱり見ない!ってひとは、文字反転させてはいけませんよ。
いいですね?

戦乱の世の中、お姫様アーシェと隣国の王子様ラスラがご結婚なさいます。政略結婚みたいな物ですがラスラはアーシェが気に入ったのでよしとする。
で、ラスラの出身国が帝国にツブされ、王様も殺されちゃったのでラスラ激怒。立場もかえりみず自ら特攻。死亡。
(責任のある立場の人がそんな行動は行けません)
アーシェあっというまに未亡人。
アーシェの父王も帝国の手により死亡。殺した人間は本当はガブラス(帝国側)だけど双子の兄騎士バッシュ(アーシェ側)に罪をなすりつけます。
バッシュは罠にはまって投獄。
その戦いで形式上主人公のヴァンの兄重態→ヴァンにトラウマを残して死亡

アーシェが自殺したとのウワサがながされ、アーシェの国は帝国の手におち、事実上ヴェイン(帝国側)指揮下に。
アーシェが帝国に勝つために力を手に入れようと暗躍する中、うっかりお城にぬすみに入ったバルフレア、ヴァンに合流。以後行動を共にする。なんとなく。
正直バルフレアは足としての立場があったりするから一緒というのもわかるけどヴァンは別に一緒にいなくても。
まあ、冒険に憧れちゃうとか帝国は兄の敵とかささいな動悸があるにしても。

すったもんだのすえ、投獄されていたバッシュと合流。
アーシェとヴァン「ああ、双子だったのね」という理由であっさり信じすぎですよ。
すったもんだのすえ、実は歴史はオキューリアという神の意志のもとで、戦乱が起きてオキューリアがやだな~とか思ったらその時の実力者に「力」をあたえて「神の意志で作られていた」んだと判明。
すったもんだのすえ、帝国皇帝(父を殺してその座を得た)ヴェインは、それに対抗するためにヴェーネスという異端の神の意志に同意して戦乱をおこして国をまとめ、「自らの手で歴史」を作ろうとしていたのだと判明。
だけどそんなのゆるせない~という主人公サイド。こんな感じ?

結局はヴェインは主人公らに倒され、ヴェーネスは地底深くに送り返され、これからは人間が歴史を作るぞう!みたいな。
で、ハッピーエンドへ。
エンディングは各自、自分で見て下さい。

僕の疑問点
・最後パンネロが水晶?店頭で見ていて、もとにもどして立ち去ったときにぶつかる演出の意図が分からない。
・いつのまにアーシェがバルフレアにかたむいていたのかわからない。旦那の立場がない。
・いつのまにヴァンは飛空挺を操れるようになっていたのかわからない。(パンネロも)
・森を捨てたことに対して色々な問題をかかえていたフランと、街をふらふら普通に歩いているヴィエラの立場の違いがわからない。

こんなかんじ??
エンディングが良いですから(というかバルフレアが)是非がんばって見て下さい。
by masuo_anago | 2006-04-05 23:37 | アナゴのゲーム話