人気ブログランキング |

どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

住みたい。むしろ住みたい。

間取り相談室
佐藤 和歌子 / ぴあ
スコア選択: ★★★★★

間取りの手帖
佐藤 和歌子 / リトルモア
スコア選択: ★★★★★

「へんな間取り」
ああ、わくわくする。

正直ありえねえという間取りって、本当に世の中に存在していて、設計した意図を知ってしまったらきっと「なんだそんな理由」って思っちゃうだろうから、そっと覗くだけにとどめておく。

間取りが語る」も楽しい。
ああ、ツッコミに参加したい。
これなんてひきこもりも出来やしないよ。

僕は実際の所、16.48m²のところで、気が狂いそうになった(間取りが抜群におかしかった)ので間取りとかには神経質になっていたことがあるんだけど、
その後、わりと変な間取りのちょいと広いところに住んだら、もうそこに一生いようかと思うくらい気にいちゃって、
「ああ、間取りじゃない。広さだ」と気が付いたわけです。
なんて、ホントはその後引っ越しを考えて物件探しをしていたんですが、それで住もうと思っていたところは一部屋に玄関2個という物件でした。
面白いだけでもいいかな、とか‥‥‥。
(結局住んでいませんが)

最初の狭いマンションはおそらくビジネスホテルとかマンスリーマンションだったんだと思いますよ。
だって、防水バンとかキッチンスペースがロッカーなんだもん。
なぜかこんな感じのNECのワンドア冷蔵庫がキッチンの下にはめ込みで入ってたし。
おかげで僕は、アイスを食べたいと思ったら着替えて靴を履いてコンビニにダッシュするという生活だったんだよ。
たぶんこの頃の癖が抜けないんだと思うんだよね、僕の「深夜にコンビニにお菓子を買いに行く奇行」というのは。

その後独り暮らしした「一生住んでようかと思った物件」は長かったなあ。何年いただろう。

陽当たり「ナシ」

僕潔いのって好きだよ。

陽当たりは無かったけど、みんなには「うなぎの寝床?」といわれたほど変に縦長だったけど良いところだった。
僕の後に入った人は誰かな。どんな人かな。
あのね、バスユニットの扉が「勝手に開く」のは僕が入ったときからそうだったんだ。
ちゃんと敷金から直したみたいだったからきっと今は大丈夫。
僕は部屋ではタバコ吸わなかったし、床もカーペットしいてたからフローリングの痛みもないと思うんだ。

ただ‥‥‥

フスマ外して勝手にカーテンレールつけちゃってごめんね。
でもそのほうが絶対通気性いいし、圧迫感ないよ。

トイレのドア一度も閉めたこと無かったんだけど、ちゃんと閉まったのかな?
微妙に気になっています。

ああ、間取りを見たら夢がひろがる。
仕切りのないむやみやたらに広いワンルームに住む、と言うのが目下の夢。

移動するとき、壁とかドアとか階段とか邪魔なんだよ。
by masuo_anago | 2006-05-16 23:29 | アナゴの本話