人気ブログランキング |

どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シルバーのネックレスを出品

f0065721_18135887.jpg
22:00 事の真相を聞いた僕は、愕然としていた。
       しかしもう遅い。何もかにもが。

21:58 僕は彼女の同僚というその女性にすべてを聞いた。
21:56 彼女の携帯がなっていることに気が付いた。
21:55 我に返った僕はグッタリとした彼女に気が付いた。
      そんな‥‥僕が、この手で?!
21:52 前から気が付いていた。彼女は僕以外の人とも付き合っていると。
21:50 彼女の首に手を回し確認する。
      ネックレスの後には何も書かれていなかった。
21:47 彼女が焦った顔をする。
      僕は心の奥からなにかどす黒い感情が沸きあがってくるのを感じた。
21:46 「え?書かれてあること‥‥って‥‥?」
      彼女はわからないといった顔をした。
21:45 「ネックレスの後に書いてあるメッセージを見てくれたかい?」
      僕は彼女に聞いた。


ネックレスの後には「Marry me」と書かれているはずだった。
彼女のネックレスには何も書かれていなかった。
そして‥‥僕は、彼女を‥‥!

ロッカールームでぶつかった彼女と同僚の女性は、偶然にも同じ包みの箱を持っていた。
偶然にも、同じ中身の。
中身を見た女性は彼女に慌てて電話をしてくれた‥‥しかし、もう、何もかも‥‥遅かったのだ。

たった15分、遅かったのだ‥‥。
 
by masuo_anago | 2006-08-09 18:15 | アナゴザ・マンション