どーも奥さん、アナゴです。フグ田君、まあまあ30分だけ、な!


by masuo_anago
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

劇場版ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

まあ、うわっつらはオフィシャルサイトでも見てくれば良いんじゃないの?
と、のっけからなげやりなアナゴです。
すみません。

見てきましたよ、噂のアラバスタ。
どんな視点からえがかれているのか、どんな知らないエピソードがあるのかそりゃもうわくわくですよ。





 
まあなんだ。アレだよ。
キノコから目覚めた後、僕は気付いたんだよ。
コミックスの「どーーん!」「ばーーん!」とか描いてあるコマを集めたら、こんな感じ。うん。
僕はこれを『どーん・ばーん手法』と名づけてみた。

・ボンちゃん出現 (どーーーん!)
・まねまねの実の能力 (ばーーーん!)
・「体もねぃ♪」 (どーーーん!)+お色気
・「トトおじさん!」 (ばーーーん!)
・「なかまじゃねぇか!」 (どーーーん!)
・ルフィがやられてどーーん!
・ペルがやられてばーーん!
・「どれが本物かあててみな!」 (どーーん!)
ウソップ勝利でばーん、サンジどーん、ナミさんばーん、「礼を言う」どーん。
コーザがどーん、ゲロゲーロでばーん、爆弾がペルでどーん。

‥‥といった感じ。
あとはつじつま合わせにちょちょっと手を加えればいいや、って感じですね。
しかし問題なのはこの「つじつま合わせ」ですよ。

まあ、一言で言うなら‥‥酷い。

まあまず絵は「アニメからの流用」「新しく作ったと思われるコマ」「止め絵」と言った感じで、
アニメからの流用はそのまま「テレビアニメ放映時のもの」。
あの頃は「今週のサンジは格好いい」「今週は酷すぎ」と毎週コメントされるほどに絵のクオリティがばらついていた時期で、アップでも酷いときは「誰?」というありさまでしたが、その映像をそのまま映画の大画面で写しちゃうもんですから‥‥
もはや「人ですか?!」という状態も。
えっらくゴッツイナミさんとか、涙無しには見られないので青いハンケチを用意していってください。
新しく作ったと思われる映像は上にもまして酷く、「ウソップギャラリーなのか」と納得していただけるならご覧になれるかと思います。
止め絵は唯一気合いが入っている絵で、これは綺麗です。ヘンじゃないし。上記オフィシャルの綺麗な絵は全体の数コマだけを集めたって感じですね。というかむしろオフィシャル用(広告宣伝用)に描いたのを、具合がいいから映画内でも流用したんじゃないの?という感じ。ちなみに止め絵はフェードイン・フェードアウトするだけで動きは無し。

で、上記「つじつま合わせ」ですが。笑えます。
ま、全部書くわけではないけれども、まず笑ったのがバロックワークスの皆さんが『野外打ち合わせ』してますw
キャンプでしょうか?
レインベースが無いため、サンジもMrプリンスにはなりません。
いきなりサングラスかけていて意味不明です。イミフ~です。
カルガモ部隊と合流するのはカルーがやられてから一瞬(何しに来たんだ?)なので、「だれが本物でしょう?」の登場→各チーム分散の時はダッシュです。みんなトコトコ走りますw
ゾロの戦闘シーンも大幅カットなので最後に「礼を言う」と言われても、何をいいたいのかサッパリわかりません。ただの律義にお行儀がいい人のようです。
サンジとウソップ+チョッパー合流後走ってくるときはせまって来すぎです。足の回転などおかまいなく「スススーーーー!」っとすべってきます。
ペル、何度もやられては復活し、やられては復活し‥‥弱いのか強いのか。
しかも常にルフィーの「アシ」扱いですし。神殿に行くときでさえ送迎です。親切すぎ。
そしてビビちゃんははやく帽子をルフィに返してくださいよ‥‥。

ちなみにとっぱじめに「×」の秘密を親切に教えてくれているので、最後の感動のシーンも今一つなんですが、それ以前に仲間の印をみせろというシーンは無いので存在自体も意味無い感じです。
ボンちゃんが誰かを騙そうとしたりとか、全然ナッスゥインです。いきなりサンジとバトルってるだけで。

なんかもう、ホントお金かけなさすぎ。
[PR]
by masuo_anago | 2007-03-05 00:09 | アナゴのアニメ・マンガ話